【来校者への対応力強化】
資料請求からの対応力強化で生徒数増のインテリアCスクール

業種:資格スクール(インテリア)
スクールプロフィール:大都市を中心にインテリア系資格スクールを営むB社。
競合スクールの増加と類似資格・スキルの増加、学生の学費支払いの問題などから、資料請求したお客様らの来校率や来校したお客様の入学率が低下傾向に。
今後のスクールの安定経営のための営業力強化を目的として船井総研にコンサルティングを依頼。
船井総研との関わり

1.Before

大都市を中心として、若年層をターゲットとした資格スクールを複数校経営していたが、同分野の競合校の増加と大手資格学校の進出などの影響によって、スクールの来校率や入学率が低下傾向に。
資料請求が思ったように入学につながらないため船井総研にコンサルティングを依頼。

2.Action

競合スクールと自社との差を明確にし、また自社のクオリティの高さがハッキリとわかるようにWEBサイトをリニューアル。

さらに資料請求から来校までのメールフォローやDM手法の改善、来校者に対するセールストーク研修やメールフォロー研修などを行いスタッフの営業スキルをアップ。また入学をスムーズにするためのキャンペーンや営業ツールの整備もサポート。

3.After

資料請求からの来校率が通算で5%アップし、来校者の入学率も安定して50%を超える高水準に復活。反響数の多さを確実に入学に結び付けられるスクール体制づくりに成功。

株式会社船井総合研究所 犬塚 義人 

業界が成熟期に入り、競合スクールの増加が続くと、どうしても「資料請求数」と来校者、入学者数のバランスが崩れてきます。
今回のご依頼では競合校との差別化を意識した来校率アップ、入学率アップをサポートさせていただきました。

↓↓事例に関してもっと詳しく知りたい方は経営相談をお受けください↓↓
カテゴリー: スクール, 犬塚 義人