学校、塾、スクール経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

 

スクール経営サポート倶楽部"

無料経営相談受付
メールマガジン














■ プロフィール ■






経営コンサルタント募集
学習塾・スクールに教材やシステム、販促物を販売されている企業様はこちら
学習塾・スクールに教材やシステム、販促物を販売されている企業様はこちら



教育・スクール業界NEWS&経営ノウハウ情報

  • ニュース
  • 月刊レポート
  • メルマガ記事
  • ブログ記事
    • 2017年02月14日更新
    • ・<私立中入試>英語を実施 首都圏、選択科目で95校に【毎日新聞】
    • 首都圏の私立中学入試において、英語入試を一般枠で実施する学校が急速に増えているということです。首都圏1都4県で英語入試を実施していたのは、10年ほど前では数校で、しかも帰国生が対象でした。ところが、2015年には33校に、2016年には倍近く増えて64校に、今年も更に増え95校が導入しているということです。
      千葉県の市川中では今年、選択科目に初めて英語を設け、問題は英検2級レベルのものが出題されるということです。東京女子学園中は昨年から従来の4教科(国語・算数・社会・理科)入試に加え、新たに「国語・算数・英語」の3教科の入試を始めたということです。今年はその3教科入試を中止し、英語の「話す・聞く」の2技能だけの入試になったということです。ご参考ください。
    • ・センター試験、受験者増加54万7892人【読売新聞】
    • 大学入試センターは、1月14・15日に行われた大学入試センター試験の平均点や受験者数を発表しました。
      発表によりますと、受験者数は昨年比1万1064人増の54万7892人だったということです。
      平均点は、生物基礎が39.47点で過去最高を記録した一方、日本史Aが37.47点、物理基礎が29.69点)、化学が51.94点となり、いずれも過去最低となったということです。
    • ・<英語遊び>公立保育園でも 「より早く」意識【毎日新聞】
    • 2020年度から実施される次期学習指導要領にて小学校での英語教育が強化される流れを受け、楽しみながら英語を学ぶ「英語遊び」を取り入れる公立保育園や幼稚園が増えているということで、いくつかの事例が紹介されています。
      千葉県松戸市は昨年9月より、市立17保育所で5歳児を対象に「英語遊び」をスタート。外国人の講師が月に1回、対象の保育所を巡回して30分のレッスンを実施しているということです。
      他にも千葉県富里市は、子育て支援センターで2歳から小学低学年までの英語教室を開催しているということです。
    • 過去のニュース一覧>>

教育改革対応法セミナー2017

2017年新入社員研修

子ども向け教育業ビジネス新規参入セミナー2016

英会話スクール向け 英語教育改革対応法セミナー

船井総研における教育業界特化型の 戦略コンサルティングサービス



学校経営コンサルティング


スクール・学習塾向けクチコミ紹介事例パーフェクトマニュアル

2014年学習塾業績アップDVD

スクール・学習塾向けコンサルティング内容



スクールビジネスレポート抜粋版



塾経営TopLeadersマガジン



コンサルティング事例レポート



お客様の声



Funaiメンバーズ 動画コンテンツ 会員動画の閲覧について>>







プライバシーマーク

Copyright © 2003-2015 Funai Consulting Incorporated All rights reserved.