スクール経営.com スクール・学習塾の即時業績アップを支援する| コンサルティング:船井総合研究所   

スクール経営サポート倶楽部"

メールマガジン

2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  














学習塾生徒数アップ実践ノウハウコラム

紹介が増える学習塾の特徴

2014年5月15日 5:40 PM  分類: 学習塾生徒数アップ    

紹介が増える学習塾はやはり増やすための努力を
欠かさず行っています。

箇条書きにすると以下のようになります。

・成績が上がっている(入塾時との対比)
・成績が生徒・保護者の思うように上がっている(生徒・保護者の目標との対比)
・なぜ、成績が上がるのかが明確(教務の方法や成績保証制度の完備など)
・内部に紹介を誘発する掲示物、POPなどがある
・掲示物は生徒が最も目にする箇所に張ってある
・掲示物は生徒が見に来たくなるような演出をしている
・紹介キャンペーンに工夫がある
・紹介VIPリストを作成している(たくさん紹介してくれる人を見つける)
・紹介VIPには個別に紹介をお願いしている
・講師が紹介されることが一番うれしいことであることを生徒・保護者に伝えている
・紹介して生徒が増えることが通っている生徒に良いことであることを伝えている
・自塾が紹介で入塾する生徒が多いことを伝えている(掲示物やニュースレター)
・紹介カードを作成しており、生徒へ渡す枚数が多い

などこの他にも多数の特徴があります。

紹介を起こすためには
キャンペーンの大事さだけではなく、
紹介に対して全社員が本気で取り組む必要があります。

学習塾企業様の紹介促進は
まだまだやりようがあるケースが多く、
もっと突き詰めていく必要性はあると感じています。

もちろん、良い授業をしており、
成績が上がる良い塾であるということは前提です。
(授業は良くても成績が上がってなければ良い塾ではありません)

成績の上がる塾になっているのであれば、
紹介促進策を進めていくことで
一気に生徒数が増やすことが可能となります。

先日、私のクライアント先で現在500名規模の学習塾様が
150人ぐらいの生徒のときに紹介に最も力を注ぐと
250~300人ぐらいまで一気に生徒数が増えました。

現在500人になったところで
もう一度紹介に力を入れ、さらに生徒数アップを
実現していきたいと思っています。

紹介での入塾は非常に多いと思います。
しかし、促進策をあまり行っていません。

本気で生徒数を伸ばすためには
紹介を意識することは重要ですので、
ぜひ、本気で考えてもらえればと思います。

また、成績保証などを導入して、
うちの塾は絶対に成績が上がりますと
外部にアピールをし続けると
施策を打たなくとも紹介は増えます。

次回のセミナー
********************
2014年個別指導塾経営戦略セミナー
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/314378.html
********************
でゲスト講演いただくドクター関塾姫原校は
成績保証制度を導入してから
紹介の問合せは2倍近くなっています。

今後はさらに促進を進めていくこととしています。

次回のセミナーでも
紹介促進のお話は私の講座で扱おうと思っておりますので、
個別指導塾がどのように紹介を促進すればよいかを
知りたいという企業様はぜひ、お越しください!

個別指導塾をどのように成長させればよいかを
すべて語りたいと思います。

********************
ゲスト講演あり
2014年個別指導塾経営戦略セミナー
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/314378.html

東京:5月25日(日)
大阪:6月1日(日)

業界初!短期間成績保証講座導入で業績アップした事例レポート
http://www.funaisoken.co.jp/file/pdf_seminar_314378_01.pdf
********************






[翌日の記事] 



個別指導塾企業様へのオススメセミナー

2014年5月13日 12:00 AM  分類: 学習塾生徒数アップ    

2014年個別指導塾経営戦略セミナーを東京会場:5月25日 大阪会場:6月1日に開催します。

個別指導塾様がこれから業績アップする中で確実に業績アップを目指せる短期間での成績保証制度を導入する方法をお伝えいたします。

業界的によくある2学期間のうちに+20点の保証を行うというものではなく、業界初の1ヶ月程度で成績保証を行うというものです。

このお話をすると非常にリスクが高いと感じられる企業様もいらっしゃるかもしれませんが、実はリスクはほとんどありません。

短期間で成績を上げるための教務方法をきちんと確立すること、

塾として本気で生徒の成績アップするためのサポートをすること

この2つができれば問題なく実施することができます。

実は、この2つは成績保証をやるやらないにかかわらず絶対に必要な要素です。

しかし、今の個別指導塾業界の各教室を見ているとこの2つの意識が非常に低いと感じています。

この2つの意識を高めるためにも成績保証制度というものは必要ですし、そうすることで確実に業績アップが実現できるのです。

今回このセミナーでゲスト講演いただけるドクター関塾姫原校の米田塾長はこの短期間での成績保証を実施したことで自塾が学習塾としての本質的価値をきちんと提供できるようになり、本当の意味で学習塾に必要なものが身についたとおっしゃられております。

講師任せにせず、きちんと成績アップができる仕組みを作ることがこの短期間成績保証講座を導入することの本当の意味です。

さらに、短期間というインパクトは集客にも非常に大きな効果をもたらし、反響数、入塾数も大きく変わりました。

この1年で塾が良い意味で全く違う塾になりました。

今回のセミナーではそのあたりをすべてせきららにお話いただきますので、短期間の成績保証制度を知りたい企業様個別指導をどうやって成績アップさせるのかどうやって反響数、入塾数をアップさせるのかを知りたい企業様にぜひ、お越しいただきたいと思っております。

個別指導塾をどのように成長させればよいかをすべて語りたいと思います。

********************
ゲスト講演あり
2014年個別指導塾経営戦略セミナー
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/314378.html

東京:5月25日(日)
大阪:6月1日(日)

業界初!短期間成績保証講座導入で業績アップした事例レポート
http://www.funaisoken.co.jp/file/pdf_seminar_314378_01.pdf
********************









今こそ個別指導塾を開校しよう!

2014年5月8日 5:36 PM  分類: 学習塾生徒数アップ    

今こそ個別指導塾を開校する必要があると感じています。

私のお付き合い先でも今年数社の企業様が
個別指導塾を新規で開校されました。

集団指導で地域一番店だった企業が
地域にはまだまだ少ない個別指導を展開していくという
ことは非常に多いです。

個別指導は低投資、低リスクで始められますし、
集団指導では取りきれない学力層の生徒を獲得することができるため、
集団指導が真っ先に取り組むべき新業態であるともいえます。

しかし、個別指導塾は競合数が多すぎると感じられ
なかなか参入に踏み切れないという企業様も多くいらっしゃいます。

確かに、1:2や1:3で工夫のないやり方の個別指導は
今から開校してもうまくいかないでしょう。

しかし、下記のような対応をきちんとできていれば
個別指導塾は生徒数アップを実現できます。

ターゲットが明確である
指導方法を確立しており、必ず成績が上げられる
生徒の塾の滞留時間が長く紹介がおきやすい
成績保証の制度もある
チラシ・ポスティングの販促ができている
HPや塾ナビのようなWEB対策ができている
授業をアルバイト講師任せにしない
生徒の目標を一緒になってかなえると本気で考えている
教室長はアルバイト講師と生徒の両方を管理できている
など

このような個別指導塾はこれからの時代勝ち残れますし、
新しく開業しても確実にうまくいきます。

これらを行うためには
今までにない運営方法、教務方法、集客方法が必要です。
帳票やツールなども必要になってきます。

個別指導塾業界はまだまだ発展できる業界であり、
多くの個別指導塾は学生講師に任せっきりで成長してきたため
仕組み化が遅れている業界でもあります。

その仕組みをきちんと導入してあげれば
今からでも集団指導塾の企業様や個人の方でも
十分成功させることができます。

ぜひ、個別指導塾を開校することも経営戦略の一つとして
検討いただければと思っております。

そのような企業様もぜひ、下記のセミナーに
お越しいただければと思います。

個別指導塾をどのように成長させればよいかを
すべて語りたいと思います。

********************
ゲスト講演あり
2014年個別指導塾経営戦略セミナー
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/314378.html

東京:5月25日(日)
大阪:6月1日(日)

業界初!短期間成績保証講座導入で業績アップした事例レポート
http://www.funaisoken.co.jp/file/pdf_seminar_314378_01.pdf
********************









短期間の成績保証制度は集客力が高い

2014年5月2日 5:29 PM  分類: 学習塾生徒数アップ    

短期間の成績保証講座を導入することを私のお付き合い先では実践していただいています。

短期間の成績保証講座とは現在、個別指導塾業界で広がっている2学期間のうちに+20点上げるという成績保証と違い

たった、1ヶ月で+20点上げるという成績保証講座です。

これは、テスト対策だけ、季節講習だけを受けることで+20点アップを実現するというものです。

この講座は今までよりも短期間で成績を上げてくれると保護者が感じていただけ、反応が非常に良く、集客効果が高い講座になります。

ただ、1ヶ月で成績保証をするためには教務的な仕組みとコース設定、保護者・生徒のモチベーション管理など今まで以上に意識高く、細かいフォローが必要とされます。

ですので、本気で取り組んでもらわなければ成功しない場合もあります。

単純に短時間でやればよいということだけではく、きちんとした教務の仕組みを構築し、講師の育成と自習室の活用率アップや授業の進行表のチェックなど細かな対応が必要となります。

しかし、それができさえすれば、確実に成果も上がり、集客アップはもちろん、塾のブランド力アップなどの効果も期待できます。

私のクライアント先ではこの短期間成績保証講座を導入することで、年間入塾数が2.5倍以上になりました。

学習塾としての本質的な価値と向き合い、保護者のニーズにこたえようと考えるとこの方法がベストだと感じています。

まだまだ、短期間で成績保証を行おうという塾は少ないため、今導入することは非常にチャンスです。

もし、導入を少しでも検討されている企業様はぜひ、下記のセミナーにご参加ください。

成功した事例企業の社長様のお話とともに、どうやって導入するかをお伝えさせていただきます。

また、集団指導塾が今後個別指導塾に参入される、個人の方が個別指導塾を立ち上げる際にも絶対に必要な考え方だと思います。

そのような企業様もぜひ、お越しいただければと思います。

********************
ゲスト講演あり
2014年個別指導塾経営戦略セミナー
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/314378.html

東京:5月25日(日)
大阪:6月1日(日)

業界初!短期間成績保証講座導入で業績アップした事例レポート
http://www.funaisoken.co.jp/file/pdf_seminar_314378_01.pdf
********************









低学年層の生徒募集を成功させるためには

2014年4月21日 5:28 PM  分類: 学習塾生徒数アップ    

みなさまが学習塾経営の現場で実感されているとおり、現在の学習塾業界では消費者の「通塾時期の後倒し」が顕著になっています。
中学生をメインターゲットとした高校受験の塾においては、従来、小学生の比率が2~30%確保されており、徐々に各学年の生徒数を増やしていくという運営が成り立っていました。しかし、現在では中二・中三からの通塾生が増加し、小学4~6年生の通塾が減少してしまっている学習塾が多数になりつつあります。この傾向は毎年大量の生徒数の減少が春先に起こってしまうため、経営において非常に危険な状態です。

その対策のため、多くの学習塾では右脳教育やパズル教室など多種多様な小学校低学年~幼児向けのカリキュラムを導入していますが、なかなか生徒
数が伸び悩んでいるケースが多いようです。
なぜなら、上述したような幼児教育カリキュラムは「人口参加率」が低いため、そもそものターゲット人口が少なすぎて、学習塾部門の見込み客集めとしては、人数面では向いていないからです。

そこで学習塾における低学年層の生徒募集で効果的なのが「英会話」教室です。
「英会話教室」の幼児~小学校低学年の参加率は、10~20%と高めですし、英会話教室業界の水準からすれば、1教室の生徒数が100名以上、1学年あたりの生徒数が10~20名というのは当たり前の数値(ただし外国人講師の英会話教室の場合)であるため、学習塾の低学年層の見込み客集めとしては最適な水準だからです。
さらに昨今では大学受験制度や英会話の授業制度の改革案の影響で、中高生の英会話通学が盛んになっているため、中高生の通学も期待できます。
実際に私のコンサルティング先の学習塾では、英会話などを中心に幼児教室部門を強化したことで、自塾の小4、小5、小6の生徒数が各学年20名ずつ確保できている教室があります。

ぜひ、今後の学習塾事業の生徒募集の安定化、さらには自塾の生徒数増加のためにも英会話教室事業への本格参入を考えてはいかがかと思います。
英会話教育は市場全体が成長基調にある今が最大のチャンスだといえます。











プライバシーマーク

Copyright © 2003-2017 Funai Consulting Incorporated All rights reserved.