スクール経営サポート倶楽部"

メールマガジン

2018年9月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930














学習塾経営コンサルタント@船井総研 朝倉

【個別指導塾 成績保証】成績保証を実現させるための教務・運営の仕組み

2013年9月11日 12:00 AM  分類: 個別指導塾 成績保証    

こんにちは!
学習塾経営コンサルタント朝倉です。

我々がお伝えしている成績保証システムは
ただ単に制度を作るだけではありません。

制度は他社の真似をすれば簡単に作れますが、
その運用方法をきちんと整備しなければ
確実に失敗します。

今回はその保証を達成するための仕組みについて
書きたいと思います。

保証達成のための仕組み化としては大きく

・通常授業の強化
・定期テスト対策の強化

の2つがあります。

通常授業の強化とは
抜本的に指導時間を変えたりするケースもありますが、
それ以上に指導方法を統一化して
どの大学生にもできるようにすることや
小テストを導入して、数値で成績管理をするなど
大学生でも確実に成績を上げるための方法を作り上げることです。

また、生徒や保護者の意識を高めるための誓約書を書いてもらうことや、
保護者に生徒の宿題や勉強時間をチェックいただくことで、
保護者の協力を要請していくことが重要です。

テスト対策の強化とは
テスト対策の1ヶ月カリキュラムを作成
イベントの実施、ハレの空気作りなど

生徒にテスト前1ヶ月~2週間はテスト対策期間中であることを
理解させ、勉強をしなければならない環境を作ることが重要です。

上記のような通常授業やテスト対策を強化することで、
全員の成績が向上しやすくなるため、
成績保証の達成率も上がってきます。

塾としてきちんと本質的価値を提供できるように
このあたりをないがしろにしては
成績保証制度も、通常塾運営もうまくいきません。

ぜひ、意識していただければと思います。









プライバシーマーク

Copyright © 2003-2017 Funai Consulting Incorporated All rights reserved.